2017年5月 7日 (日)

ツイッターのパパ活

ツイッターのパパ活専用アカウントを取得したものの、、、そのまま放置してたりして。
いや、ツイッターのパパ活って割と効率いいなんて話があったけど、実際やろうとすると、やっぱり恐怖が先立つんだよ。
ツイッターのパパ活なんて、よっぽど切羽つまってる人しかやらないんじゃ・・・って思うよねぇ。
ほら、パパ活サイトとかって一応、色々条件クリアしないとできないでしょ?
男性は有料だったりするし。
だけどツイッターのパパ活って、、、なんか野良の男しか捕まえられないんじゃないかと思うんだよね。
ツイッターのパパ活なんて、事件の匂いしかしないんですけど。
人の出会いなんて、ある程度リスクのあるものだから、仕方ないけど、特にパパ活なんてリスクしかないわけで。
ツイッターでパパ活した初心者の30代アラサー主婦が成功した秘訣
リターンがあればなんとかってレベルでしょ?
そのリターンも確実ではないとなると、ツイッターのパパ活垢取っても、なんかそこまでのリスクを冒すべきなのかって考えちゃうよねぇ。
簡単にお金くれる人と出会いたいと思ったら、やっぱり直に行動するのが一番だと思うんだよね。。。
そうそうそんな人はいないと思うけど、確率はゼロじゃない。
ツイッターのパパ活なんてしてる人は、自分の足を使うことをしないから、その分リスクは上乗せされる。
私は、やっぱり回避できるリスクなら回避したい方だから、、、
パパ活もサイト使ったりもするけど、かなり慎重だよね。
その慎重さがあるから、一回会えば、逆に長続きはする方。
これでもリスクはあるからね。ツイッターのパパ活のリスク、原発レベルじゃない?
パパ活
パトロンの意味

最近の記事

無料ブログはココログ